自宅療養で貯金が減っていく

携帯代や保険料など毎月の支払い

私は以前身体を壊し、仕事ができない状況になってしまいました。
暫くは自宅療養で病院にかかりながらの生活が続きました。

 

最初は家で寝ていましたが、調子が良くなり家の中で身の回りのことをする程度までに回復をしました。
そんな生活が続き、少しお金が必要となったので銀行のATMにお金を下ろしに行きました。

 

残高を見てビックリしました。
かなり減っているのです。

 

当たり前ですが、携帯代や保険料など毎月の支払いがあります。
家は実家暮らしなので家賃はいりませんが、これ生活が続くと正直辛いです。

 

失業保険や傷病手当金があるではないかと思われるかもしれませんが、私は大学を卒業後も仕事が見つからず、バイト先をいくつか転々としている状態だったのでどれも受給することができなかったのです。
先日病院に行くと「体力が落ちているので、こまめに外出をしてください」と言われました。

 

身体の方は心配ないけど、このまま復帰しても体力が続かないとのことでした。
貯金はまだあるのですが不安ですし、早くバイトくらいは出来るように軽いウォーキングなどをして体力作りに励んでいます。

 

ただ外出も遠出になるとお金がかかるので、近所をブラブラするくらいなのが寂しいところです。


このページの先頭へ戻る