消費者金融のことも知っておこう

人生何が起こるかわからない、そう思わされたのは友人の交通事故。

その友人とはある日突然、携帯も繋がらないし自宅の電話も繋がらなくなりました。

心配していたものの、他に知る術もなくモンモンとしていた数日後にやっと連絡が来ました。

交通事故で入院してたとのこと。

結局しばらく入院していたのですが、この時役立ったのがカードローンだったと聞きました。

カードローンと聞くと消費者金融、貸金業者のあまりいいイメージではありません。

でも彼もいつも借金していたというわけではなく、たまに利用するだけだったけれど今回は本当に役立ったようです。

最近は消費者金融といっても大手銀行の傘下だったり、銀行系のものも増えているので安心感もあります。

何より事故や病気は突然起こりますし、なんだかんだとお金が必要になるもの。

その時すぐに現金を用意できるかというと・・。

そう考えるといざという時には強い味方になってくれそうですよね。

今まであまり良い印象もなく、興味もなかった消費者金融ですがこういう方法もあるのだと知っておこうと思いました。


このページの先頭へ戻る